関西でドライオーガズム体験 だんだん分かってきましたよ♪

関西の性感エステに通い始めて3ヶ月。ようやくドライオーガズムというものが分かってきた気がします。これは簡単に説明してしまうと「射精しないのにイク」という普通の人はまず経験したことがないような絶頂方法なんです。性感エステでの前立腺マッサージを何度も経験するとこのドライオーガズムを自分でも発動させることが出来るようになるんですね。ネット上でよく「ア●ニーをマスターした!」という表現を見ることがあると思うんですが、あれはその前立腺マッサージを自分でなんとか練習し、ドライオーガズムを引き出せるところまで独学でやり通した、というオナニーマスターの事なんです。ただ、やはり専門知識のある人にやってもらわないと危険も伴いますから私は独学でのア●ニーはオススメしませんね。僕が毎回お世話になってる女の子も言ってましたけど、強く刺激し過ぎると体に悪いらしいですから。皆さんも下手に自分で肛門に手を出して(入れて)事故を起こすより、専門家のいる性感エステに行った方がずっと安心だと思いますよ。関西にはたくさんあるので、是非行ってみてください。

やって来ました!関西!

またまた関西の風俗レポです。今回は関西界隈でも有名なホテヘル。必然的に期待も高まります。期待に胸をふくらませながら待っていると、チャイムが鳴り女性とご対面。元気な関西っ子がそこには立っていました。ソファーでディープキッスから服を脱がして早速スタート。おっぱいを愛撫、ここでお風呂へ…身体洗ってもらい湯船につかって待っていたら・・毛がありません。デリヘル嬢のあそこの毛が…知らなかったのでグッとモチベーションが上がります(実はパイパン大好きなんです)湯船で少しイチャイチャしてからすぐにベッドに移動。ベッドでは普段はクンニはしないのですが今回はべちゃべちゃになるまで舐めちゃいました。ここで少し問題が…少し伸びていてチクチクと…ただ時々ピクピクッとリアクションするのでまたまた大興奮。ここで攻守交代でフェラチオをしてもらう…あんまり上手くないので素股に変更。ぐりぐりとクリを押し付けてくるのがすごく気持ちいいですね。それから体勢を変えて正常位に…ここで大きな波がきてちんことクリトリスがすれる刺激で思わず発射してしまいました。

関西のホテヘルにて大好きな素股を堪能

僕は女の子のアソコを擦りつけられるのが好きなので、行きつけの関西ホテヘルではいっつもスマタをお願いしています。しかもできればパンツを履いた状態でやってもらいます。なんかそっちの方が気持ちいいんですよね?でも中には「下着を濡らしたくないので…」「すいません、破れるとちょっと困るので…」という子もいますが、僕のお気に入りの子は僕の性癖を知ってるので、ちゃんとパンツを履いてくれます。準備が整ったらベッドに寝そべり、女の子が跨ります。そして外からでも分かる膨れ上がったパンツに女の子がアソコを押し付けて腰を上下に振ります。「これ、やっぱりすっごい気持ちいいですよ」「そうですか?ありがとうございます。私もかなり気持ちいいですよ。これって癖になりますよね」女の子もかなり気持ちがいい様子。まあ、アソコの感度は男以上っていいますし、モロにアソコを密着させてるので気持ちいいのは当然ですが。やっぱり女の子も気持ちよくなってこそですよね。今回の関西風俗体験も大満足で終了でした。